人生真っ白!独身アラフォーのしゃべり場✮ ✯ ✰

アラフォー・病気・無職・未婚・貯金なしの絶望女の呟き♡

アパレル店員のお仕事❂

 

こんにちは!Ryanです☺︎

先日アパレル時代の後輩の結婚式に行ってきました。

やっぱり幸せそうな姿を見るといいですね~♡

なんかもう、、、いいですねぇ❤何度でも言うよ。

元職場仲間が勢ぞろいでワイワイ楽しかったのですが、

まぁそれぞれクセが強い。byノブ先輩

特に上司。w

かなりお仕事のできる方で当時からカリスマ的存在。

そんなオーラを放つ上司、式が始まる直前に一言。

「Ryan。今日な、素足やねん。ま、同じ肌色やしええわ思うて。

うせやん!ストッキング履いてないてどーゆうことwwwww

もーダメ。ワロてまうww

色んな意味で楽しい時間を過ごさせて頂きました。笑笑

✤ ✥ ✦ ✧ ✩ ✪ ✫ ✬ ✭✤ ✥ ✦ ✧ ✩ ✪ ✫ ✬ ✭

 

さて、今日はその繋がりで「アパレルのお仕事」について(๑¯◡¯๑)

「アパレル」と言うとすごくお洒落できて楽しそうなイメージがありますよね♪♪

最新の流行が分かるし、安く買えるし、モテそうだし❤←注:私の勝手なイメージ

今はネットで簡単に買い物できるし、お洒落が身近なものに感じます^^

でも、その分お店で購入する人が減り店舗の方は大変な時代になりました(´-`).。oO

 ただ普通に接客していてはそう簡単には売れません(-_-)

 

「いえ、大丈夫です。」とか言われながら外に出ていっちゃうパターン。あるある。

「他も見てまた戻ってきます。」と言って一生戻ってこないパターン。あるある。

 

当時、父に「おままごとみたいな仕事」と馬鹿にされましたが、大きな誤解ですಠ_ಠ!!

【アパレル店員の大変さ】

・ヒールで立ちっぱなし⇒足が取れかける

笑顔と声出しを絶やさない⇒顔が引きつり喉が潰れる

・倉庫まで在庫を取りに何往復もダッシュ⇒100m+階段付き

積み上げられた新商品入り段ボールを数分で検品&ストック整理⇒とてつもない量を1人でさばく

仕事の後もミーティング⇒意見、説教、反省会w

・盆も正月もGWも関係ない⇒もはや魔のXデー

マネキンのボディ着せ替え⇒天気、季節、気温でその都度変える。しかも7体もーー。w

レイアウトの配置換え⇒ダメ出し連発、2時間の地獄絵図

・他店に偵察に行く⇒情報交換の為ライバルと仲良くなる

・毎週売上や人気のアイテムを本社に提出⇒絵が下手過ぎて半泣きでやる

休日も夜は携帯に売上実績メールが入る⇒携帯鳴るとビクビク

 

これだけでも頭はもうパンク寸前です!バッキャロー!

 

そして自分の事だけではありません(T ^ T)

年数が経てば新人の指導も任されます。

アパレルは若いスタッフや個性的な人が多い!

平和主義な私も一度だけブッちぎれたことがあります。

あまりの聞き分けのなさに、レジ締めの作業中(閉店後)電気を無言で全部消しましたw

「何でそんなことするんですかぁぁぁぁ!!!!」

大声で叫ばれて第2ラウンド突入ですಠ_ಠコルァァ!!

 

この当時、私は高カロリーや甘いものを休憩中に取っていたにも関わらず、なんと7キロも痩せたのです!(꒪д꒪)

友人周りでは「入院説」が流れたほど。笑

それだけ体力勝負の仕事だというのも痛感しましたw

あ。ちなみに今は元に戻ってますよーーーー。悲

 

しかし、どれもこれも全ては↓

お客様に満足して洋服を買ってもらう為!

なんという事でしょう・・アーメン(T ^ T)

本当の本気はここからよw

色々なお客様がいます。

声かけてほしい人、ほっといてほしい人。

買う気で来てる人、ただ時間つぶしに入った人。

そこの見極めができなければただのウザイ店員です。笑

✤ ✥ ✦ ✧ ✩ ✪ ✫ ✬ ✭✤ ✥ ✦ ✧ ✩ ✪ ✫ ✬ ✭

 

「どんな接客をされるとつい買いたくなるのか?」

ちょっと調べてみました♡

 

☆慣れ慣れしいとは違う気さくさで話しかけ、親身に耳を傾けてくれる。

★商品を売りつけようとしない

親切、笑顔。知識があってもぶっきらぼうにされたら1円も払いたくない。

丁寧で簡潔な接客。

個々の悩みに合わせて対応できるコーデを提案してくれる。

などなど。どれも分かりますね^^

 

その中でも、私が一番共感したのは

「話をしっかり聞いてくれ、自分が言った事を理解して答えをくれる接客」

まさにコレ!!!!

的ハズレな答え、押しつけがましい売り方、自分の知識を長々と喋る。ノリ(時に必要。笑)

これじゃあ売れるわけがありませんw

 

私も時々、え?と思う人に出会います。

 

店に入るとすぐに近付いてきて一言。

「それーめっちゃ可愛いですよねぇぇ❤❤」

誰だお前?←

まだ会話もしてないのに馴れ馴れしい。w

 

「すっごくお客様に似合います〜❤❤」

明らかに似合ってないじゃん、嘘やめてー。

 

「デニムに合わせるとお洒落なんですよ❤❤」

そんなん誰でも分かるわ!ワンパターンなアドバイスなんかいらん。w

 

親身になってくれているか営利目的かおおよそ分かります。←覆面調査員Ryan

この見極めに重要なのは【自分が何を望んでいるのかを察知してくれているかどうか?!】です。

私のポリシーは自分本位で絶対に押し売りはしないことでした。

似合わない時は正直に伝え、希望に沿った別の商品を一緒に探します。

 

強張っていたり、警戒する人達の表情が穏やかに変わる瞬間は心からホッとします。

「あなたに接客してもらえてよかったわ。」「○○日お店にいますか?」「娘の服選んで欲しくて」「彼女のプレゼントを一緒に見てもらいたいんですが」「この前買ったあの服みんなに可愛いって言われたよー❤」「お姉さんのコーデオソロにしたい!」

この仕事..やっててよかったーーー!\(^o^)/byブルボンRyan

思える瞬間です❤︎

 

初めに大変な事ばかり書きましたが、悪い事やツライ事ばかりではありません。

センスが磨かれ、人に見られる事でキレイになり、人との会話術も身につきます!

私は早々と卒業しましたが、一緒に苦楽を共にした仲間は全員上司として活躍されています。

私も負けてらんないですね!

まだ半分は独身だし!←そこじゃない。

 

人は見た目が100%のドラマで「最後の一着ですよ。の言葉は嘘」ってのがありましたね♪♪

Ryan的見解では、メインで目立つようにマネキンに着せている服は最後ではないと思っています。笑

そして店員さんが着ている服も在庫は多めに持っていると睨んでいます。

皆さんも見極めてみてくださいな(○-艸・)*:゚・☆

Ryan

 

追伸:最近気になっているSTYLE BOOK❤︎

店員さんやっぱり苦手( ;  ; )

と言う方は、こういった本を活用すれば自分に似合うモノが分かって楽しいですよ♪♪

高園あずさフォトスタイルブック『AZU』

高園あずさフォトスタイルブック『AZU』

 

 

WEARISTA kayo コーデのルール 365スタイルBOOK

WEARISTA kayo コーデのルール 365スタイルBOOK

 

 

骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う服に出会える魔法のルール

骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う服に出会える魔法のルール